2年後の夏

神戸ポートタワーは、改装工事のため先週の日曜日をもって長期休業となり、来年2月ごろには工事の囲いでタワーの姿も見えなくなるそうです。

初めてポートタワーに行ったのは小学生の時ですが、今でも到着するまでの道程が鮮明に蘇ります。きっとワクワクして心待ちにしていたからだと思います。独特の鼓形の双曲面構造は、真っ赤な色彩とも相まって何度見ても美しく、鉄塔でありながら暖かさを感じさせてくれます。

新装オープンとなる2年後の夏、世の中はどんな景色になっているのでしょうか。コロナ禍も落ち着き、新たに設置される展望歩廊で潮風を感じながら、神戸の港、街並み、そして六甲山の眺めを堪能したいですね。



閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示