top of page

雪まつりの記憶

3年ぶりに開催された札幌雪まつりが閉幕しました。一週間で取り壊してしまう雪像を丹精込めてつくり、多くの人に感動を伝える。そんなイベントが戻って来たことが嬉しいですね。以前、何度か雪まつりを見に行ったことがあります。雪と氷、大雪像という非日常に寒さを忘れてたくさん写真を取りました。雪まつりの記事を目にしても、その時の写真を見返すことはありませんが、その時の情景、記憶は鮮明によみがえります。ビッグデータ、AIの時代ですが、記録は消えても記憶から新たなものを生み出していく人間力を大切にしたいと思います。



閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本屋大賞

モネ展

Comments


bottom of page