top of page

成功を支えた飽くなき挑戦

拙著「元気が出る下水道」をお読みいただいた方々から多くの感想やご意見をいただいています。この場を借りてお礼を申し上げます。

さて、日本の新たな大型主力ロケット「H3」2号機の打ち上げが成功し、激化する宇宙開発競争への参入に前進しました。H3は2度の打ち上げ延期、1号機の打ち上げ失敗と開発が難航していました。国際競争力強化に向けてコスト削減を図りつつ開発を進めるという難題の解決の裏には、日本各地の工場で部品製造に携わる技術者の飽くなきチャレンジ精神がありました。3Dプリンターを使った一体成形によるエンジン部品数の削減や車載用電子部品の活用など、最先端技術の粋を集めたロケットのイメージとは異なる技術者の創意工夫が実を結んだのです。

H3には、衛星打ち上げだけでなく、国際宇宙ステーションに物資を届ける補給船の打ち上げなど、重要な国際ミッションへの活用も期待されているそうです。

改めて日本の技術者の知恵と熱意に敬意を表したいと思います。



閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

AI法

Comments


bottom of page